熱物性ブログ ~熱伝導率測定のベテル ハドソン研究所~

熱を使ったクラック・ボイドの非破壊検査。 薄膜・微小領域の最新熱伝導率測定方法。 熱と光でさまざまなニーズにお応えします。

熱物性ブログ ~熱伝導率測定のベテル ハドソン研究所~ イメージ画像

その他の材料

当社のサーマルマイクロスコープによる、 超伝導薄膜材料の評価例です。 ベテルホームページで紹介しております。 超伝導限流器用薄膜の熱浸透率評価例でして、 限流器とは事故時の過電流を抑制するもののようです。 この試料はMgO基板上の800nmの薄膜で、 熱的には非常に
『【測定事例】 超伝導薄膜の熱浸透率の分布評価』の画像

ポリイミドは、 Wikipediaによると、 「剛直で強固な構造を持つ。」 「芳香族環が同一平面に配列して分子鎖が互いに密に充填される。」 「高分子中で最高レベルの高い熱的、機械的、化学的性質を持つ。」 高分子です。 見た目はこのような感じです↓ どのような熱拡散率
『【測定事例】 ポリイミド系シート材料の熱拡散率』の画像

↑このページのトップヘ