2011年11月21日(月) ~ 23日(水)
慶應義塾大学 日吉キャンパスで開催された、
第32回熱物性シンポジウム機器展示に参加してきました。

CA3G0108

主な熱物性測定装置メーカー様や、
関連機器のメーカー様が参加されていました。

個人的な感想としては、
やはり、高熱伝導性樹脂関連のセッションが
盛り上がりを見せていて、
今後も拡大していくのではないかということを強く感じました。

当社ブースでは、
思いもよらないご相談をいただいたりと、
大変有意義な展示会でした。
来年度もまた参加したいですね。