熱物性ブログ ~熱伝導率測定のベテル ハドソン研究所~

熱を使ったクラック・ボイドの非破壊検査。 薄膜・微小領域の最新熱伝導率測定方法。 熱と光でさまざまなニーズにお応えします。

熱物性ブログ ~熱伝導率測定のベテル ハドソン研究所~ イメージ画像

更新情報

『5時間でわかる熱伝導率計測技術セミナー』をご紹介します。http://lp.hrd-thermal.jp/s16“5時間で熱物性測定の基本のキをまなぶ” がコンセプト。熱物性測定に関する知識を、ゼロから学んでいただけます。日時:2017年11月17日(金)10:30~16:30会場:アットビジネスセン
『【近日開催!】キソから学ぶ熱物性計測技術セミナー/溶融合金の粘性率およびケイ酸塩融体の熱伝導率測定|11/17 東京会場』の画像

8/1より、「セミナー招待券付き受託測定キャンペーン」を開始しました!!キャンペーン対象は、受託測定サービスをご利用のお客さま。通常32000円の「熱物性計測技術セミナー」に、無料ご招待させていただきます!せっかく熱物性測定をしても、測定値の意味合いがよく分から
『【 8~10月限定 】セミナー招待券付き受託測定キャンペーン!!』の画像

『5時間でわかる熱伝導率計測技術セミナー』をご紹介します。http://lp.hrd-thermal.jp/s14https://hrd-thermal.jp/cp/sm1707.pdf熱伝導率や熱拡散率の測定手法を中心に、赤外カメラによる熱伝導パスの観察など熱物性にかかわる評価方法のキソを5時間で学びます。熱伝導率測
『【近日開催!】5時間でわかる熱伝導率計測技術セミナー/LF法による複合材の熱拡散率測定|7/21東京会場』の画像

日本機械学会さんのニュースレターに当社の取り組み記事が掲載されました。記事は、当ブログにも度々登場するテツによる執筆です。日本機械学会関東支部ニュースレターNo.42「メカトップ関東」9頁『放熱シートの熱拡散率測定技術 ~標準化に向けての取り組み~』https://hrd
『日本機械学会誌ニュースレター「メカトップ関東」に当社取り組み記事が掲載されました。』の画像

どうも、アワノッチです。 考えてみれば、このブログしばらく書いてなかった気が・・・今回は、当社の熱物性測定装置の一つ「サーマルマイクロスコープTM3」で、 最近測定できるものが増えました! という話題です。サーマルマイクロスコープTM3(以下、TM)https://hrd-th
『超極細目の研磨紙で、試料表面の粗さを調整。今まで測定できなかった試料が・・・』の画像

↑このページのトップヘ